発明 発明学会

開催時間のご案内

開催日 毎月第4土曜日
時 間 10:00〜12:00
会 場 発明学会ビル3F セミナー室  会場地図
参加費 会員2,000円(税込み)  非会員4,000円(税込み)

打ち抜き成形道場とは

昔懐かしい、ソフトグライダーや、足指にペディキュアを塗るときに使う美容用品。
実はこれらの商品は「打ち抜き成形」という工法で量産された商品です。
打ち抜き成形とは、「二つ穴パンチ」の要領で、抜きたい形の刃を対象物に押し当てて、圧力をかけて抜くことをいいます。
この打ち抜き成形は打ち抜く刃型代、打ち抜き加工代しかほとんどコストがかかりません。そのため「金型代がかかるプラスチック成型法より費用が安い」「同じ形状を数多く製作できる」「数が少なくても作成可能」というメリットがあります。
紙や布、スポンジや木材、プラスチック素材を打ち抜ぬけば、まだまだたくさんの商品が作れ、その可能性は無限大です。
今回、この打ち抜き成形メーカー「株式会社栄和」と協賛し、打ち抜き成形のすべてが学べ、さらに、自分の発明品の試作や量産も直接依頼できる、セミナーを開催致します。
発明学会は、商品を販売する「発明学会ネットショップ」を整備しているため、商品を作ったら、それをすぐ販売できる準備が整っています。
まだまだ知らない打ち抜き成形技術の可能性を学べるチャンスに、大人気間違いなしのセミナーです!
講義内容は、1回完結のため途中からの参加も問題ありません。

このセミナーで出来る事

・講義
 技術紹介
 講師との各種相談

・本格的な量産

・工場見学

講師紹介

株式会社 栄和
代表取締役社長 田村 康男 先生
株式会社栄和は、荒川区の打ち抜き成形メーカー。
第10回TASKものづくり大賞で、どこまで読んだかが判る、打ち抜き成形で作られたスリット入りしおり 『しお楽』で奨励賞受賞。
1800m/m×3600m/mの打ち抜き加工が出来る、大型のプレス機を保有。
型の製造打ち合わせから、製造、抜き加工、半抜(K/C)、カストリ(W/D)、アプリケーション貼(A/P)、全抜(D/C)といった加工のみではなく、印刷から検査・検品、袋詰め、折加工、荷造り、発送といった一連の工程管理や、製品の大小、ロットの大小、複雑な加工作業、紙以外の素材についても対応する打ち抜き成形のスペシャリスト。
発明 発明学会

株式会社栄和の製品紹介

株式会社栄和より販売中の本のしおり「しお楽」TASKものづくり大賞奨励賞受賞作品。

しおりの中心にある四角の穴に、読んだ最後の行に合わせるだけで、次開いた時にどこから読めばいいか、案内してくれる。

開催スケジュール

12回完結
講義内容は、1回完結のため途中からの参加も問題ありません。

日時 内容※1
1月27日 【打ち抜き成形法とは?】
各種打ち抜き成型法の基本的な特長を紹介
2月24日 【打ち抜き成形で、できることできないこと】
全抜き(全部打ち抜き)、半抜き(半分打ち抜き・シール)等々
3月24日 【打ち抜き成形に必要な機械設備】
打ち抜き成型品の形状のポイント
4月28日 【打ち抜き成形に必要なものと、その工程】
プレス機、刃型、作業工程の解説
5月(開催日未定) 【工場見学】(予約抽選制)
6月23日 【(株)栄和で打ち抜き成形できる素材、出来ない素材】
それぞれの素材別に、具体的な商品を例に解説
7月28日 【打ち抜き成型の専門用語解説「ドブ、カストリ等」】
刃型などの器具、行程ごとにつけられた専門用語、
8月25日 【商品開発手順を具体例で解説】
アイデアを具現化するうえで、必要な作業工程・手順を解説
9月22日 【素材、形、機械などの各種苦労談】
素材の苦労談、機械の苦労談、注文の苦労談、
10月27日 【みんな気になる費用の話】
具体的な商品を例に、1,000枚作った場合のコストを紹介
11月24日 【打ち抜き成形品を考える1】
具体的に何が作れるか、素材から考える
12月22日 【打ち抜き成型品を考える2】
具体的に何が作れるか、形状から考える

※1 内容は予告なく変更となる場合がございます。
※2 都合により開催日の変更がある場合がございます。当ホームページにてご確認の上ご参加ください。

打ち抜き加工で成形可能な商品例

これらは、現在市販されている、打ち抜き成形で作ることができる製品例です。
「素材、厚み、形状、切り込み、穴」などを自在に組み合わせれば、新たな機能を持たせることも可能。作れる商品の可能性は無限に広がります。
まずは厚紙やスポンジ、樹脂板を切って、試作品で効果を試してみましょう。
試作品があると、先生に見て頂いて打ち抜き成形で作れる形状であるかの判断を仰いだり、実際に打ち抜き量産の見積もり、依頼をすることにも役立ちます。
あなたの発想次第で、ヒット商品を生み出すことも可能です!ぜひアイデアを形にしてみましょう!

丸めて使用すると漏斗として、未使用時は鍋敷きとして使えるシート式漏斗。

イヤホンや、充電ケーブルを巻き付けて使用する、ケーブルホルダー。

ガーデニング時の膝を守る、膝カバー。

髪の毛に巻き付けて使用するカーラー。

※これらの商品は、打ち抜き成形で作ることが出来る商品の可能性を示すために紹介したものであり、株式会社栄和で成型された商品ではありません。

打ち抜き成形道場に関するお問い合わせ

ご不明な点は、発明学会事務局 松野までお問い合せ下さい。

【電話】
03-5366-8811

【電子メール】
life(アット)hatsumei.or.jp 送信時(アット)を「@」にしてください

〒162-0055
東京都新宿区余丁町7番1号
発明学会ビル
一般社団法人 発明学会発明学会

TEL:03-5366-8811
FAX:03-5366-8495
 当会へのお問い合わせ

発明学会