発明学会ホーム > 日曜発明学校の紹介 > 2009年 東京の日曜発明学校開催一覧
過去の日曜発明学校講演一覧

2009年開催一覧


平成21年12月20日
地球環境を考えた遮断熱材「サーモプロテクト」のはなし・新用途を考えよう
株式会社 榮建設
代表取締役社長 菊元 栄治 先生

 株式会社榮建設(〒328-0006 栃木県栃木市国府町304-7)は、遮断熱材サーモプロテクトを製造、販売をしています。 0.2弌閉暁型)の反射断熱材です。  主な断熱材「同じ性能の断熱材」と比較してみます。 グラスウールは160个任后H泡スチロールは106个任后9甜船Ε譽織鵑錬牽記个任后  0.2弌閉暁型)で、夏は、外からの熱線を反射し、冬は外から冷線を反射します。反射率は98%と優れた素材です。  断熱性能に優れた商品です。  いろいろな用途に活用できそうな新素材です。  素材の特徴を聞いて、新用途を考えてみませんか。
発明 発明学会
平成21年11月15日
省力機械設計製作、測定機器製作、各種治具の周辺のアイデア求めます
株式会社 ヤゲタ精器
代表取締役 八下田 俊明 先生

 株式会社ヤゲタ精器(〒373-0015群馬県太田市東新町639-2)は、機械、電子、電気のエンジニアリングで省力機械、 精密機械、各種治具などを開発、製造をしています。
 製品は、専門分野の装置ですが、完成するまでには、手作業が施される部分もあります。
 装置を完成させるため、各種器具を使い、部品を組立てていきます。
 その中で、組立て、作業の省力化に結びつくアイデアを求めます。たとえば、材料を切ったり、 削ったりした際に材料の角にできる出っ張りのバリ取りなどの器具に関するアイデアなどです。
発明 発明学会
平成21年10月18日
「ストーン紙」に関するアイデアを求めます
株式会社TBMエージェンシー
代表取締役 田口 厚 先生

 「ストーン紙」と言う名前を初めて耳にされた方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
 従来の紙は木材を原料として作られています。しかし、このストーン紙はその名の通り「石」から作られた紙なのです。
 水に強く、破けにくい点が特徴です。
 また、紙を作る際に生じる、森林伐採や水質汚染、CO2温暖化などの環境負荷を大幅に軽減する効果があります。
 現在は、名刺、ポスター、紙袋などに利用されています。
 ぜひこの新素材を、一度手にとって新しいアイデアを考えてください。
発明 発明学会
平成21年9月20日
第8回 発明研究会 全国大会
会場:日本科学未来館「みらいCANホール」

 今回の大会のプログラムは、講演会「企業のアイデア求めます」、「誌上発明コンクール全国大会」 そして、各地の発明研究会の活動報告です。
 今回の主な目的は、全国各地の発明家とアイデアを求めている会社の人の交流をさらに深めることです。
 情報交換と新たな親交を結んでください。あなたの発明活動を全国レベルに広げられます。  このような機会に、発明活動の現状と将来の展望を多くの人と語り合いましょう。

※参加応募受付は終了しました。
発明 発明学会
平成21年8月16日
試作品が作れなくても「3DCAD(3次元CAD)」で対応できる

工業デザインスタジオ D.-Labo
代表 坂部 裕志 先生

坂部 裕志氏は、工業デザイナーとして、オートバイパーツメーカーに入社後、樹脂射出成形、 射出成形金型などの仕事を経て、2002年10月に工業デザインスタジオ D.-Labo (神奈川県横浜市金沢区富岡東5-4-23-B)を設立しました。
3DCADは、建築・機械・電気・自動車業界などでなくてはならない設計ツールとなっています。
あらゆる業界において、様々な目的で使われています。
今回の講演の内容は3DCADを試作品代わりに活用しようという企画です。「3DCAD(3次元CAD)」のポイントをわかりやすく解説します。アイデアの採用率もアップすることが期待できます。
発明 発明学会
平成21年7月19日
医療関係・日用品のアイデアを求めます

有限会社アンリミットジャパン
社長 大澤 敬造 先生

有限会社アンリミットジャパン(〒206-0014 東京都多摩市乞田1154-1 多摩ファイブプラザビル2F)は、 自動車、OA機器、通信機器、医療関連機器、家電、スポーツ用品各種筐体等、自社ブランド品の企画、 開発、設計、試作、販売をしている会社です。
アンリミット・ジャパンでは、手軽でちょっといいもの、 新しいものを積極的に自社のオリジナル商品として開発していく予定です。たとえば、医療関係・日用品などです。
企業の商品開発のポイントを学んで、アイデアを提案しましょう。
発明 発明学会
平成21年6月21日
マグネシートの新用途のアイデアを求めます

ニチレイマグネット株式会社
代表取締役 前橋 清 先生

ニチレイマグネット(株)は、マグネシート(登録商標)の製造、販売、企画をして、マグネットの用途開発を行い、 市場開拓をしている会社です。
このマグネシートの誕生から約40年、その間に、数々の商品を誕生させています。
用途の一つとして、有名な商品は、マグネカレンダー(登録商標)です。
商品は、私たちの生活に役立っています。
マグネシートの利用分野の現状を聞いて、「マグネシートの新用途のヒント」をつかみましょう。
発明 発明学会
平成21年5月17日
おしゃれな介護服のアイデアを求めます

有限会社ボン企画
営業部長 佐伯 奈奈子 先生

有限会社ボン企画は、介護用品、着やすいおしゃれな介護服の販売をしている会社です。
たとえば、裾から服にかけてオープンファスナーで全開できるようにした「股下ファスナーつきズボン」は、 トイレにもリハビリパンツにも対応しています。
寝巻きや、部屋着、下着など、介護用品といえば、実用品中心でした。ところが、シニアライフも、 ファッション性のある外出着など、おしゃれをしたいものです。その必要性を感じ、 機能的なファッション性の高い介護服を提案しています。
介護分野の現状を聞いて、ヒントをつかみましょう。
発明 発明学会
平成21年4月19日
特殊保存袋の利用法について

ジェイケミカル株式会社
商品開発部長 笹川 直樹 先生

防腐・防臭・防菌・防虫の特殊保存袋について、メーカーの担当者より利用法や同社が求めるアイデアについて講演します。 利用効果に幅広い可能性を秘めています。 (当日希望者の方はサンプルを実費で入手できます。一般販売品はありませんから、限定のサンプルになります)
発明 発明学会
平成21年3月15日
発明実務受講から商品化への軌跡

会員 羽鳥由利子氏
会員 小川亜起夫氏

昨今の発明ブームに着眼して、共に60の手習いとして、平成18年12月に発明学会に入会した。 小川氏は技術(エンジニア)、羽鳥氏はデザインが得意。2人は、得意分野でコラボレートして世の中で役立つものを発明し、充実した人生を楽しもうと決意。
初めは、基本が大切。毎月、日曜発明学校に参加しながら、各種講座も集中受講。
商品化第1号の作品になったのが、「カラメーテ"スパゲティーフォーク"(20年6月に契約)」です。体験談を聞いて、商品化のヒントをつかみましょう。
発明 発明学会
平成21年2月15日
あなたの発明を形「商品」にできるようにサポートします

ドリームファクトリー
企画営業部長 田中 勝広 先生

ドリームファクトリー(代表 七井宗芳)は、設計、試作、量産まで、グループ内外のネットワークで、 みなさんの要望を実現している、ものづくりの企業グループです。
たとえば、数字を組み合わせた「学習つみき」は、町の発明家のアイデアをもとにグループで商品化した教育グッズです。
発明 発明学会
平成21年1月18日
「人にやさしい生活用品アイデアコンクール」入選・商品化のための
応募アイデア説明会

株式会社ダイヤコーポレーション
開発部次長 廣島 章二 先生

株式会社ダイヤコーポレーションはたくさんのアイデアを採用して、会員方々にはとくに親しい会社です。
現在開催中の表記のアイデアコンクールでは、誰でもが毎日接している生活用品がテーマです。 大いにアイデアの出し甲斐があります。またアイデアの商品化に、大きな期待をもてます。
生活用品の中でも、同社が特に求めるアイデアは何か?開発の直接担当者である廣島次長が、 これまでの商品化の実際例を紹介しながら、皆さんに説明します。皆さんのアイデアの取り組みに大変参考になります。
発明 発明学会
過去の日曜発明学校講演一覧
〒162-0055
東京都新宿区余丁町7番1号
発明学会ビル
一般社団法人 発明学会発明学会

TEL:03-5366-8811
FAX:03-5366-8495
 当会へのお問い合わせ

発明学会

過去の日曜発明学校講演一覧

2017年開催一覧
2016年開催一覧
2015年開催一覧
2014年開催一覧
2013年開催一覧
2012年開催一覧
2011年開催一覧
2010年開催一覧
2009年開催一覧
2008年開催一覧