発明学会ホーム > 反射材シート利用アイデアコンクール

発明 発明学会

反射材シート利用アイデアコンクール結果発表
 平成26年9月10日締め切りで開催しました表記アイデアコンクールは、全応募が281件ありました。当会は本コンクールをご協賛頂きました株式会社ユニチカスパークライトと合同審査会を行い、下記の入賞作品を決定しましたのでお知らせします。

[たたんでも見える反射シート傘] 北海道旭川市 児玉 英明 様
[どこでもマウスパッド] 埼玉県越谷市 庄司 辰夫 様
[ハイパーマウスパッド] 東京都豊島区 竪川 素史 様
[危険防止おしゃれ脚絆 & リボン] 東京都町田市 岸 櫻子 様
[夜光蝶] 埼玉県さいたま市 小川 亜起夫 様
[ヘッドレストリフレクター] 新潟県上越市 水口 久 様
[サバイバル バルーン] 神奈川県横浜市 吉益 耕一郎 様
[メッシュセーター裏タグブランディング] 東京都世田谷区 長谷川 眞澄 様
[反射シート 蛍] 埼玉県新座市 皆川 良作 様
[デコレーション反射ピック] 広島県広島市 濱田 みき 様
ご挨拶とお礼の言葉
 この度は多数ご応募いただき誠にありがとうございました。今回計282件の応募の中から10点の入賞アイデアを選定したわけですが、たくさんのグッド・アイデアがあり、これらから限られた入選枠に絞り込むことが困難であったのは言うまでもありません。

 再帰性反射材は日に日に進化を遂げていて、今や交通安全用品、ノベルティはもとより、アパレル、防犯、防災、日用品など用途もそれに伴い広がっています。我々反射材メーカーはユーザー視点で機能性をはじめとした付加価値の高い材料を世に出すべく研究・開発を行っておりますが、それだけでは普及に繋がりません。いかに実用性と効果を兼備した商品を、皆様のアイデアにより普及させられるかが重要なポイントとなります。この意味でも今回のアイデアコンクールは非常に有益であったと考える次第です。

 今後は、関係の商品メーカーとともに商品化の可能性を検討してまいります。少し時間はかかりますが、ご了承下さいますようお願いします。商品化の際は、改めて発明学会様を通じてご本人様に連絡させて頂きます。今後とも、引き続き反射材をご愛用賜り、アイデアを多く考案頂きますようお願いいたします。ありがとうございました

ユニチカスパークライト株式会社
東京営業所所長 蓮見 隆哉

〒162-0055
東京都新宿区余丁町7番1号
発明学会ビル
一般社団法人 発明学会発明学会

TEL:03-5366-8811
FAX:03-5366-8495
 当会へのお問い合わせ

発明学会